カテゴリー
News はりきゅう治療 経絡治療 脈診流氣鍼医術

ブログ「歩くたびに痛む足首」

こんにちは。

天満橋鍼灸整骨院の松本です。

 

先日来られた、足首の痛みの患者さま。

今まで鍼は受けたことが無いそうで、痛くないかを心配されていました。

当院の脈診流氣鍼医術は氣(エネルギー)の調整治療ですので、鍼は皮膚表面に当てるだけで刺しません。

その旨を説明し、実際に受けていただくと、「痛くない!本当に刺さないんですね」と不思議がっておられました。

足首の痛みに対応するツボに(今回は反対側の手首辺り)鍼を当てて氣を補充すると、脈がスーッと落ち着いてきました。

これを指標に治療の可否を判断して患者さまに「一度歩いてみてください」と動作痛の確認を行うと、「あれ?さっきまでは歩く時もくるぶしの下あたりが痛かったのに今痛くない!」ととても驚かれています。

そこから、全身の氣のバランスを調整して、腰の重だるさや肩こりへも対応のツボへ鍼を行い、その日の治療は終了しました。

 

帰り際の患者さまの不思議そうな顔と軽やかな足取りを見て、氣鍼医術を学んで本当によかったなあと実感しました。

 

当院の鍼灸治療は、身体の氣(エネルギー)バランスを整える刺さない治療法です。

身体の痛み(腰痛・肩こり・頭痛・膝痛・手足のしびれ、など)だけでなく、胃のむかつき、不眠、めまい、耳鳴り、生理痛など内科的な疾患にも対応しております。

辛い症状にお悩みの方は、ご相談ください。

Follow me!